「ニコニコ動画」で見られる、主にMAD動画の感想と紹介
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アイマスMAD14作目 三谷幸喜『ラヂオの時間』 

アイマスMAD14作目 三谷幸喜『ラヂオの時間』


 
原作: 三谷幸喜
配役: 主役は伊織と雪歩.脇役は765プロのオールスター
関連項目: ドット絵舞台劇 / NovelsM@ster / im@s架空戦記シリーズ
制作協力: にぎりがくさいP → ラヂオの裏側(たぶんその1)
スクリーンショットの一部: コチラ

お話物に初挑戦してみました.

【8/31追記】 格納先で裏話を書きました.


連載物なので,解説も連載っぽくやってみよう.
新たに話を投稿するごとに,裏話も増やしていきます.
★ お話物制作のきっかけ (1)

今年の5月くらいからノベマスの視聴数が増えてきて「自分もやれたら面白そうだな」という思いが日に日に募る.ためしに 紙芝居クリエーター をDLしてみて触ってみたところ,非常に便利でよく出来たツールだという事に気づく.

そんな折,5mium@s 後にシロPらと6人くらいでチャットしてたときに「爽快さんがノベマスを作ると聞いて」みたいな無茶振りをされた.「いい機会だ.これをきっかけにしてしまおう」ということで制作開始.8月の大規模オフ の時にシロPらと直接話をしたのも刺激になりました.

★ 演出の参考にしている動画 (1)

ドット絵で舞台上の役者の動きを表現し,役者の表情を立ち絵で補完するという手法
 ― チヒャーロック・ホームズ by シェリングフォードP
  ← クリックで動画へ

この手法を使えばアイマスで舞台を表現できるんだと,大変感心したものです.以来,自分のお気に入りシリーズの一つ.

シェリングフォードPのやり方をほぼ真似しているので,事前にメールで許可を戴いてます.そして事前チェックもしてもらって,アイデアをいくつかもらいました.「OPをつけること」「引きを工夫する事」は,このときに生まれました.大感謝.

ノベマス系の面白さって「会話のやり取り」にあるんだけど,僕の能力ではそれを一から紡ぎだすことは難しい.既存の物語を題材にして,アイドルたちに舞台を演じてもらうことなら自分でも可能かなと思いました.

★ ドット絵の使用について (1)

ドット絵を自分で一から打ち直すのは無理だからどうしようかと思ってたら,にぎりがくさいPが,この動画でドット絵を配布してたんですよね.
 

躊躇なくDLし,ドット絵舞台劇を作るのに使ってもいいかという連絡をしてみました.その後の経緯はにぎPのブログにて.だいたいあってる.

ドット絵の使用許可を得るだけのつもりが,とことん付き合ってもらう展開に.具体的には
 - 全キャラのドット絵打ち直し
 - 新規のドット絵アニメーションの制作(舞台上でアニメするのは新規制作してくれてます)
 - 僕の作った演出へのチェックとダメ出し
 - 新しい演出や見せ方の提案

もう合作じゃね? と個人的には思ってて,エンドクレジットでも表記しようとしたんだが,「合作は荷が重い.アニメーション指導とかも恐れ多い.アニメーション小姑だったらいいよ」という謙虚さを示されました.というわけで合作扱いにはしてません.

第1幕は,修正を重ねながら10回くらいチェックしてもらいました.頭が上がらんです.

★ 動画内のコメントへの反応 第1幕

いくつか気になったコメントにお答えしておきます.ドット絵に関するコメは にぎPブログ へ.

◆全体を通して
「映画版」の元になった「舞台版」の方を題材にしてます.なので「映画版」とは一部で設定が違います.この先,期待した登場人物が出てこなかったらごめんなさい.

三谷作品は削除に見舞われる可能性があるみたいですね.気をつけようもないので,消えちゃったらそこまでと言う事で... 消えないでほしいなあ.

OPのBGMについて
- ごきあんさんのサイト(不自由帳)からBGMをお借りしてます.

雪歩が脚本
- 内容は,キャラ名 / タイトル以外はほぼ原作通りですよ.「亜美のアドリブ」も「やよいのあばずれ」も.

休憩中の画面構成
- ておくれPのアイマスクエストの画面構成を横組みにしてみました.「一般的なノベマス」に慣れた人には見づらいかもしれんですね.詳しくは第2幕投稿後に書きます.

タカオ=貴音だと雪歩→真←貴音になっちゃうけどいいのかね?
- 実はタカオの人名はチョイスを間違えましたorz でも美希の名前を使っていないのには理由があります.どこかで明らかになると思いますので,しばらくお待ちください

引きの真美
- 真美,人気高すぎるだろ.第2幕以降で出番があるといいね!

引きの古畑BGM
- もちろん三谷つながりです.このBGM,相当秀逸.引きをつくるのに大変便利です.

ED曲のクレジット
- そうですtetsuoさんですorz なぜ間違えた,俺・・・

吹き出しのフォントがちょっとつぶれてる
- 次は直します.指摘ありがとうございました

ドワーフPのも見てそう>その他多数
- 当然見てます.ドット絵で世界観を視覚化するというのは分かりやすさを助長しますよね.



COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

LEM | URL | 2009-08-31-Mon 22:42 [EDIT]
予想以上に面白かったです!

サムネでびっくりしましたが、ドット絵舞台劇だったとはw
動きが細かくて、ドット絵のアイドル達を見ているだけで幸せな気分になれます(笑)

古畑真美の引きが強烈でした。
あれで次回を期待するなという方が難しいですw
これから始まるであろうドタバタを想像しつつ、続きを楽しみに待ってます!

ショコラ | URL | 2009-09-01-Tue 02:59 [EDIT]
元ネタ知らないんだけど、テンポが良くてキャラも良く動いて全然飽きずに楽しました!

計算な所とノリな所のバランスもたまらんですね。

どういう流れになるのかっていう内容もそうだし、
どういう見せ方してくるのかっていう視覚的な所も先が読めなくて今後が楽しみです。


あの時のあの会話からこれが始まるんだもんなぁ・・・正直私の中で謎の感動があるww

RDG(爽快) | URL | 2009-09-01-Tue 21:13 [EDIT]
>> LEMさん
お楽しみいただけたようで何よりです

ドット絵は日本の宝.にぎPに大感謝なのです
もちろんストーリーもだけど,動きを楽しんでもらえると嬉しいです

引きも好評で何よりw
だんだんとドタバタが増していくのを上手く表現できるようにしますので!
第2幕以降も見てやってくださいませ

>> ショコラさん
テンポが命の舞台なんで,台詞の切り替えを少し早めにしてたりします
いい脚本だよなあと,つくづく思うのですよ
しばらくは,後半のドタバタに向けて,フラグがつみあがっていく様を楽しんでくださいませ

無茶振りをするのも好きなんだけど,無茶振られに応えるのも楽しいもんですw
何か新しい事をやってみるってのはいいもんですね

サブシン | URL | 2009-09-12-Sat 01:39 [EDIT]
先週、視聴してblogであーだこーだ悩んだけど、結局ここに書かせていただきます。
 
第1話だけに気合が入ってましたね。
ただ、各キャラの立ち位置を把握させないといけないせいで、
はっちゃけ切れてない印象でしたけども。
まあ、それは今後のお楽しみですよねw
三谷作品のおもしろさは、尻上がりに高くなるウソやズレの積み重ねですからw
ニコ割での登場人物紹介は、お見事です。凄くわかりやすかった!
 
映画しか観てない私ですが、一番気になってるのはやよいと伊織です。
やよいが千本のっこ役を演じるとは、正直驚いてます。
伊織の役も映画では風見鶏な役だったので、どう転がるか
今後の展開が楽しみで仕方ありません!

RDG(爽快) | URL | 2009-09-12-Sat 02:47 [EDIT]
>> サブシンさん
感想どもー!
初回はキャストの顔見せみたいな意味合いもあるので,
とにかくインパクトと分かりやすさを重視しました
動きが多すぎて分かりづらいという声もあったようですけどw

>キャスト
牛島は誰ができるだろうってのがすごく悩みの種だったんですよね
アイマスキャラに牛島にぴったりの人が見つからなくて,
伊織に苦労してもらう事にしました
表情が豊かなので,いろいろこなしてくれると信じてます
「やよい=のっこ」が視聴者からどういう評価になるか,自分もおっかなびっくりです

脚本は後半ほど面白くなるので,前半でその面白さを損なわないように頑張ってみます
だんだんとはっちゃけていくので!
長い目で見てくれると嬉しいです
今後ともよろしゅう

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 爽快・楽しくなる動画. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。