「ニコニコ動画」で見られる、主にMAD動画の感想と紹介
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
切なさを映像と曲で表現するということ 

切なさを映像と曲で表現するということ


 
◆じゃんP
持っている背景・知識によって幾重にも堪能できる,でっかい作品
(もしこの作品を見ていない人がいたら是が非でも見てほしい.アイマスに対する抵抗感とか本当にどうでもよい.それだけの価値があると私は確信しています.)

--
初見時に,何とも言い知れぬ,焦燥感にも似た切ない想いが心に残った.

再視聴欲を刺激され何度も作品を見た.しかし,胸の中のずんとした想いが消えず,見るたびにその深さは増すばかり.このつかえの原因を知りたいがために文章を書いている次第です.

婿固めさんに送った非公開コメントに対して戴いたお返事 に刺激を受けています.私はこのコメントがとても好きです.(時間をかけて言葉を見つけるのが得意ではないので,すぐに書いてしまっているわけですが)
心にずんときたら、それがもう既に「何かしらの要素が動画の中にある」という証明になっていると考えています。だからどんなに時間をかけて言語化しようとしても無駄足にはならないだろう、と思っていつも記事を練っています。


※ 他の方の書かれた記事で,自分の心にずんと来たものを,エントリ最下部でリンクしています.よろしければどうぞ.

続きは格納.


まず始めに.
私は作品を楽しむ上で,作品に使われた技術的な凄みをあまり重要視していません.

見るもっぱらで,技術的な部分をわかろうとしていないというのがあります.そして見る側の楽しむ姿勢として,「こういう技術だからすごい」ということではなくて「技術を駆使して不自然さをなくしている」ことが重要だと思っているからです.

じゃんPの持つ映像編集技術や,765comm@nd(改も含む) による映像抜き出しの合理化がこの作品を生み出すのに必要不可欠だったことは間違いないんだろうけど,受け手にとってはそういうことはあまり重要でないと思っています.

技術は,自分の構想や想いを具現化するための,ツールだと思っているので.


◆違和感のなさを生み出す丁寧な仕事

現時点では,まだ作品発表から半日も経っていないけれど,きっとこの作品は多くの方に見てもらえる作品になるでしょう.というのもアイドルマスターを知らなくてもこの作品を楽しむことが出来るからです.動画に映像的な楽しみを見つけたい人ならば,確実に楽しめる.

見ればわかることなんだけど,とにかく映像が美しいのね.曲もいい.映像も曲によく合ってる.そして,紡がれる映像はとても自然.実写画像とゲーム映像が違和感なく共存しているし,歌へのリップシンク(口パク)も完璧と言わざるを得ない.

見せ方の緩急も面白い.映像変化のリズムが一定でなく,常に新鮮さが失われない.光加減の変化が面白く,思わず見蕩れてしまう.曲の持つ世界観を十二分に彩ってくれます.

曲が嫌いな人,映像美に優れた動画を見ることに興味がない人は仕方ないけど,まず見始めたときに何かしらを感じるんじゃないかな.アイドルマスターというゲームのことを知らなくても,曲の抑揚・メリハリに合わせた映像の見せ方に「なんかわからんが,これすげえな」と感じると思うのね.

その違和感のなさを醸し出しているのは,実に,ものすごい丁寧な仕事の積み重ね.
「美は細部に宿る」という言葉が好きなんだけど,ただ見ているだけでは気づかないくらいの細部への丁寧なこだわり,その積み重ねがこの作品を構築してる.制限のあるゲーム映像(自分で全てのモーションを作り出せるわけではない)に編集を重ねて違和感をなくしているのでしょう.

おそらく,そういう技術的な側面はどなたかがエントリを書いてくれると信じているので,そのときに楽しませてもらいたい.そういうエントリを書かせてしまうほどの熱量を,この作品は持っていると思う.(まあ自分がそういうのに気づけないだけなんだけど).

そういった違和感を感じさせない仕事があるから,アイドルマスターや春香に対する事前知識がなくても,一つの映像作品として大いに満足できるんじゃないかな.


◆現実と幻想の狭間で

ここから少しだけ深く語ってみたいと思います.自分が感じたずんとした想いは何なんだろう.

作品を通して自分をなんとも落ち着かない気分にさせてくれたのは,2種類の見せ方が同居しているからなのかな.春香が歌う部分ではゆったりとした見せ方をし,歌のない部分では映像の切り替わりが激しい.多数のフラッシュバックが使われるし,特に間奏では太陽や雲が速く流れ,現実と乖離した印象を受けます.

1つの物語でありながら,異なる時系列・世界が共存している.現実と幻想の両面を感じ取ることが出来て,なんとも言い知れぬ不安定さが増します.

そして,遂には何かしらの死生観を感じさせる.Coccoならではの死生観.特に幻想面での春香は,既に命を落としてしまった後なんではないか.途中や最後に散りばめられる,入水自殺的なシーン,ビルの屋上で縁にゆっくりと向かっていくシーンが何とも印象的です.

それらが混在しながらも,統一感を持った映像として見せてくれるんだよね.

◆春香だから出来ること

春香がどういうキャラクタであるのかを知っていると,この作品が急に物語性を帯びてきます.曲を単品で聴くだけで生まれ出る言い知れぬ切なさ,それが,春香というキャラクタによって助長される.

私は,この作品を最も印象付けるシーンは,2回目のサビに入る直前の一瞬の泣き顔(2:05)であると確信しています.

サビの歌詞「わたしさえいなければ その夢を守れるわ」.
Coccoの歌に合わせた春香の自己犠牲精神.作品中には春香しか出てきません.しかし,常に視線の先に誰かがいるような.一人で何かを演じているようで,でも誰かを意識している.その相手が誰なのかというのは重要ではないと思っています.

見据える先の相手の幸せを望むがために自分を押し殺す.作中の春香は達観し諦観する.

でも実は,本当には押し殺せ切れてない.心の奥では納得し切れていないのだろう.それが一瞬だけ,泣き顔になって現れる.そう,ほんの一瞬.

何度も見返しても,そのシーンで胸をかきむしりたくなるような狂おしいほどの切なさを感じてしまう.春香の悔しさを強く感じ取るのだ.でもそんな想いに踏ん切りをつけて春香は身を引く.そこに言い知れようのない切なさを感じるのだ.

この作品は春香じゃないと演じられないのだと思った.他のアイドルを頭の中で合わせてみたが,違和感が消せない.春香の偉大さに気づいてしまった.


--
悔しさや切なさを,文章を使うわけではなく,曲と映像でこういう形で表現できること.
私はこのエントリを書けてとても嬉しい.
それだけの熱をくれたじゃんPに,大いなる感謝を.



他の方の記事から気になったものをPickup

アイドルマスター 『樹海の糸』 春香ソロ [じゃんのステージ裏]
じゃんP本人.作品の演出意図など.「本当に動画作成はニコマスが初で、画像処理も殆ど経験がないくらいでした」とのこと...

『樹海の糸』をzoomeにアップ [じゃんのステージ裏]
zoomeに高解像度版があるそうですよー


アイドルマスター 『樹海の糸』 春香ソロ [VOLTAGE 3.329%]
ミミズクP.Pとしての視点.自らのベクトルとの差異を再認識.端的ながら演出の意図を読み取っているのが面白い.

アイドルマスター 『樹海の糸』 春香ソロ [まこっちゃんの掲示板の倉庫]
まこTPの記事.使用されているcoccoの曲の観点に立って作品を評している.スクリーンショットもバリバリ使って,ズブリと作品の構成を深くえぐっている.特に,自分が深く立ち入らなかった「相手」に対しての考察が面白かった.

[ニコマス] うかつに手を触れるのも危うい美しさ [M@ple Leaves]
mapliaさん.端的にズブリと寸評.最初の段落の表現が痺れる.正直嫉妬した.

幸福が一つ増えた [紫煙を燻らせて]
エコノミーP.同じ作り手からの視点.自らの手法と比較しながら,じゃんPへのメッセージで締めている.温かな視点で,読んでてすがすがしい気持ちになった.

プロとアマ [さけとばらのひび]
tloP.「じゃんPの作品の何がすごいのかといえば、絵を思い描くイマジネーションであり、そのイマジネーションを絵にする為にかけられた手間暇であろう。」同意.

『樹海の糸』 春香ソロ ~音楽を聴かせるPVに徹した意欲作~ [ニコニコの杜]
Sakurabaさん.今まで読んだ中で一番の論評記事.論点がはっきりしてるし,解説がわかりやすくて秀逸.流石の視点だ.

じゃんP [Clover]
グレゴールさん.作品中での,ほかのアイドルと春香の対比.この視点は面白いな.

あえて言う、それは強さじゃない [ティンときた!(ry]
キリコさん.出演している春香へのメッセージ.「たかがMADでここまで語る事になるとは・・・じゃんP恐るべし。」という締めが生きている.

悔しがらせたのは 誰? [荒川河川敷]
arakawa77さん.エントリのタイトルが秀逸.なんだかんだでarakawa77さんも長文エントリになっているのも興味深い.

動画紹介:「樹海の糸」 [ジャンクヤードで宝物蔵]
ガラクタさん.ガッツリした考察記事.春香と他のアイドルとの対比,前後半での視線の変化など全体を通した演出の意図を読み解いている.視点が深い.

改めまして [黒犬と白猫]
ウィンウィンP.近い時期にリリースされた自らの作品「よみがえり」との比較をしながらの作品評.記事へのじゃんPのコメントも良い.こういう切磋琢磨があるのっていいな.

強く、切なく、でも強く。 [二こ麦  ~見る専のニコマスの日々~]
ムギタロウさん.Coccoと春香の像でダブる部分.春香は「優しく」「美しく」そして「強い」んです。

合作告知ktkr! [すべて春閣下の仕業]
でんP.人によって受ける印象は千差万別.こういう印象もあって当然だと思う.

予感 [千尋亭日乗]
チヒロP.Cocco及び歌詞の持つBPD的な要素から作品をえぐる.時間がたって,こういう視点の記事も出始めてきたね.独自のアイドル感は攻撃的ながら少し面白い.

近作から。春香エンド後を題材にした2つの作品 上 [アストロPファンのメモ帳]
club-jamoraさん.じゃんPのこれまでの作品を振り返りながら,成長を見守るかのような記述.結構大胆だが観察眼は鋭い.

この作品で長文を書くのが流行りと聞いて [赤ペンPの添削日記]
赤ペンP.自らと作品との間にある「親近感」.それを感じた理由を探るべく自分の中にもぐってみる.他のPの作品を見て,自らの制作へのモチベーションをあげるというのはいいよね.切磋琢磨!

神動画と妄想の隔壁 [たろうP事務所]
たろうP.続きを読むからの歌詞改変が面白い.最後まで目を通すと得した(損した?)気分になれるよw

言葉にしたくない時 [タクヲ日記]
タクヲP.リンクを貼り忘れてました.「でも幸か不幸か私はP始めちゃってるのでこういうものは動画で返すのです」.うん,切磋琢磨!

最近見た凄い作品 [ニコニコしたいニコマス日記]
マカP.「Unhappy Endの展開のようなので、私的にはなんとかHappy Endに持って行きたいこともあり、このままじゃ終われない、と思わされた作品」.こういう風に,他のPさんに与える影響もあるのか.


COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
[アイドルマスター][じゃんP]春香、そっちに行ってはダメだ!~アイドルマスター 『樹海の糸』~
日々の御伽噺@ニコニコ部 2008-10-13-Mon 13:22
アイドルマスター 『樹海の糸』 春香ソロ‐ニコニコ動画(秋) じゃんのステージ裏 新作できました! じゃんPの新作。陳腐な表現ではあると思うが、鈍器で頭をがつんと殴られた衝撃を受け  [続きを読む]
Copyright © 2005 爽快・楽しくなる動画. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。