「ニコニコ動画」で見られる、主にMAD動画の感想と紹介
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小イベント「まっすぐM@STER」を見終えて 

小イベント「まっすぐM@STER」を見終えて


きつねP主催で執り行われた突発小イベント「まっすぐM@STER」.シンプルシンクロ好きな私として反応せざるを得ないと,祭りとして堪能させてもらった.実に良い企画であった.

どうせ参加作品を全部見るつもりなんだから,せっかくだし一言感想くらい書いてみよう!と,ブログ民として祭りを支援してみました.こういう支援は初の試み.実に楽しい支援であった.

 ◇ イベントの詳細 → 『突発小イベント「まっすぐM@STER」概要|狐狐庵
 ◇ イベント終了 → 『まっすぐM@STER終了!|狐狐庵
 ◇ 出品作一覧 → <マイリスト まっすぐM@STER
 ◇ 自分の感想記事 → 『小イベント「まっすぐM@STER」を見たよ 全感想

ようやく全感想を書き終えたので,まとめのようなものを書いてみましょう.まとめ好きなのは仕方ない.続きは格納.

**
私は,zeitさんのような深い考察(『まっすぐM@STER|Katzenmusik』)は出来そうにない.感想を書きながら全作品を見た者として,自分なりに得たイベントへの感想をまとめてみようと思う.深い考察は他人任せ.

運営はどうだったか?


非常にスムーズだった.規約違反作品が中にはあったみたいだけど,すぐに修正版が上げられたし.出品作品が多かったのにもかかわらずナンバリング+P名付きで一つのマイリストにまとめていたのは素敵.きつねPの運営能力の高さに惚れた.

見る専として


舐めてたねニコマス界を.130を超える作品数になるとは正直思っていなかった.途中で視聴が追いつかなくなるわ,感想書きづらい作品も出てくるわで,少しヒィヒィ言ったことも.130もあると,1作品2分としても260分.感想は2,3回リピートで回しながら書くから,×2.5で650分.10時間超え! ぬおぉ.

自分は高速シンクロが好きなゆえ,普段はゆったりめの音源を使ったMADを実はあまり見ない.その中でこの企画ではゆっくり目の音源を使った作品が多くて,MADの見方が新鮮だった.ゆっくりシンクロの持つ味わい深さに気づけた.高速で誤魔化せないからこその良シンクロつうのもあるんだね.

多くの作品に触れることで見る側としての目が肥えたような気がする.
作品にそれぞれの味があって,ただシンクロといっても色んな形があるんだなあということがわかった.メロディへのシンクロは一番わかりやすい.けれど見ていくうちに,裏コードに合わせてるのかな?とか,この部分は歌詞に動きをシンクロさせてるのかな?とか,サビでのシンクロを強く意識しているのかな?とか,色んな手法で皆が攻めてくる.使用制限があったことで工夫をしてきた作品もあったし,真っ向勝負を挑んだ作品もあった.チャレンジングな作品もあった.一口にシンクロといっても実に奥が深い.

あとこのイベントは,他の作品との違いとかに注目していくのに良い鍛錬の場であった.
材料が一緒なので比べる対象が少なくて済む.各作品の良さをどこに見つければ良いのかというのがわかりやすい.作る側は材料が一緒の中でどんな風に個性を出すか,シンクロさせるのかについて考えていたのだろう.見る側としてそれらを発見していく作業は楽しかった.

感想を書くスタンス


感想は素直な気持ちを書き連ねたつもり.たった一人の意見なんで真に受ける必要も無いです.動画制作をしない見る専の一人が作品を見たときにどう感じたのか,を素直に書いた.気をつけたのは,①P名にとらわれない ②批評的になろうとも批判はしない.

① P名にとらわれると色眼鏡で作品を見てしまうから,このイベントの趣旨にそぐわない.同じ材料を使って,自分で選んできた曲をどう味付けするのか,を見るのが楽しかったわけで.○○Pだから流石だね,というのはやりたくなかった.まあ,実際見終わって,有名Pは有名になるだけのあって素材料理能力が高いということはわかった.差を見せ付けられた部分もあったね.

② 褒め表現だけににすべきかと思ったこともあったけど,「こうしたらもっと良さそうだ」と思ってしまったのは事実なので,それを書くべきだろうと.ただ批判できるだけの土壌を自分で育めていない(自分で動画制作していない)ので一方的な批判は反則だろうと,禁止にした.駄目だというのは簡単.できれば提案にしたかった.一行では限界があったから書ききれないこともあったけど.

感想を書いてみてどうだった?


大変ではあったけど楽しかったのも事実.何人かのPさんからコメントもらえたのも嬉しかった.きつねPのブログ由来で記事に訪問してくれる方が多数いて,見に来てくれているPさんがいるのだろうなと嬉しく思った.なんだかんだで感想が気になってたPがいたのなら嬉しさの極みである.

的外れな感想も多数あっただろうけど(誰からも指摘が無いので気づけない),やって良かった.妙な達成感もあるし.この勢いで4月は高速m@sterの感想をはじめようか思案中.あっちはあっちで作品数が読めないからな.

作品制作者のPへの希望


せっかくだからこういうまとめも書かないとね.

今回の企画は,制限が多かったもののその分だけ実験的なことも試せたんじゃないかなあと思います.新人Pやまだデビューから日の浅いPが練習としてイベントを用いるのには良さそうでした.ベテランPが今もっている技術をどう生かして制限のある中で一花咲かせるのかとかも面白そうでした.

この企画の参加作品でヒットを望むのはレギュレーション的に難しいでしょう.だからこそ,自分の作品がどう評価されうるのか気になるのではないでしょうか? だとしたら作者コメの中に「アドバイス欲しい」「批評望む」「フルボッコ期待」などのコメントが欲しかったかなあと思います.そうであればそういうコメントを動画内に残しやすいです.そんなことを望む私はSですか? わかります.

「そんなん,いらんわー」ということであればそれでよいですが.

最後に


参加したP,お疲れ様でした.皆さんの作品を大いに楽しませてもらいました.そして自分の見る目を肥えさせるのに役立たせてもらいましたー.色々な工夫が垣間見えて,うんうん唸ったり,ほーと声を上げたりしちゃいましたよ.

最後にきつねPへの慰労と謝意を.企画の発案&運営,おつかれさまでした.ブログ持ち見る専として楽しく参加させてもらいました.実に楽しい祭りでした.GJ!

最後は作品で締めましょう.
あみまみれPのまっすぐM@STER参加作品です.「ありがとう」



COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

きつね | URL | 2008-04-02-Wed 23:16 [EDIT]
お疲れ様です!お付き合い頂いてありがとうございました。
いやあ、運営といってもマイリス登録しかしてませんので、
なんとも心苦しいですw
告知動画もまとめ動画も無いですからねw
商業作品はすべてが「視聴者に見せる為」という目的に向かっていますので、
視聴者のスタンスもとりやすいですが、
ニコニコ動画では、製作者と視聴者が必ずしも正対していないので、その辺が以前から皆さんが語っていた「見る専のスタンス」で難しい部分なのかもしれませんね。
このエントリーのRDGさんは、作品(群)によってスタンスを柔軟に変えていくことが出来る方なんだなあと、感服しました。
我侭で本能のままに動画を放り投げる一部ニコマスPを勝手に代表して、改めて「いつもお付き合いありがとうございます」と言わせて頂きますw

RDG | URL | 2008-04-03-Thu 19:17 [EDIT]
◆きつねP
確かに.制作者と視聴者とでスタンスのズレがあるかもしれませんね.
「まっすぐM@STER」参加作品見ながら,「これは,きっと制作すること自体に意味があって,感想とか述べるのは野暮なのかもな」と思った作品がいくらかあった気がします.
まあ感想書いちゃいましたが.

深く考えると頭の中がごちゃごちゃしすぎて作品を楽しめなくなりそうなんで,最近はそういうこと抜きにして楽しめばいいじゃん,と開き直ってます.
スタンスの柔軟性は,そういう姿勢から生まれてきたのかもしれんです.
受け入れ態勢でいると,どの作品にも良さが見えてきて,作品見るのが楽しいんですよ.
動画制作しないからこその見る専の強みかもしれんですね.
知らぬが仏,と言いますか.

これからもどんどん本能のままに作品を放り投げて下さいな.
もちろん時間も限られてるから,ある程度はスルーしますけどw
こちらも勝手に楽しませてもらいますw

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 爽快・楽しくなる動画. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。