「ニコニコ動画」で見られる、主にMAD動画の感想と紹介
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年音MAD10選 
年末企画『第二回音MAD作者が選ぶ今年の音MAD』に参加.
 - マイリスト: 第二回音MAD作者が選ぶ今年の音MAD(2010年)
 - 会場: 音MAD作者が選ぶ今年の音MAD - トップページ
 - 昨年も参加: 第一回音MAD作者が選ぶ今年の音MAD

ツクダ合作の一つのパートで音MAD作ったので参加させていただきます.
自分縛りは「見た回数の多いもの」「バトルドームは2作まで」「同一作者の動画は1つのみ」.


1) バトルドームに「裏表ラバーズ」を歌わせてみた
 
作者:竹塔| バトルドーム × 裏表ラバーズ
 流行のきっかけとなった茹卵ラバーズ(sm9501516)と迷ったがバトルドーム版の方をたくさん聞いたのでこっちを選んだ.無理やりツクダロイドだけでなく刻みによる疾走感を十二分に堪能できるのが楽しい.ドラえもん音声にラップさせた部分を最初に聞いた時の衝撃は忘れられない.

2) 【ドラえもん】Dorararararara!【ツクダオリジナループ】
 
作者:星虹| バトルドーム × Nyanyanyanyanyanyanya!
 修造(sm12658554)やストパン(sm12807566)により,マイクリレー的演出を用いたNyanyanyanyanyanyanya!音MADが開発された.その方向性を一部で扱いながら,原曲そのものの演出もリスペクトして動画に仕上げた構成が嬉しい.自ら開発したDB(sm12537502)を用いて,少ない素材に多数の語彙を与えた.何よりも聴いてて楽しい.(個人的には自分のMADを参考にしてもらえたことも嬉しい)

3) AIRMONLADY (SUPER FIRE PARNEST REMIX)
 
作者:抹茶味| エア本さん × DRAGONLADY
 無理だろうと思っていたLong version の音MAD化に度肝を抜かれた.今年の音MAD作者で一人選べってことなら抹茶味さん.選曲がツボるし,音をきちんと作りこんだ音MADを投稿してくれるのが嬉しい.メキメキと動画編集スキルも上昇し,自ら作った音をどうやって映像で拾わせるかということに気を使っていることが感じられる.音MAD映像で,カメラワークで音を拾う手法はまだまだ少ない.是非とも増えてほしい.

4) イカオー
 
作者:しみたげ| 侵略!イカ娘 × カジオー
 ぶったまげた.今年一番見惚れて聞き惚れたMAD.フレーズの切り取り方と配置が絶妙なだけでなく,それらの音編集に変化を入れているからフレーズが生きる.構成の変化が楽しいからループを繰り返しても飽きが来ない.そして映像も上手い.切り取ってくるイカ娘の動きが音にばっちりはまっている.映像の音同期の気持ち良さという点で,音MAD動画として一つの完成形なんじゃなかろうか.

5) 危険な笑い声(中毒性的な意味で)
 
作者:浦島| 阿澄佳奈 × 危険な○○シリーズ
 これはやばい.本当にやばい.聞いているうちに心の奥がむず痒くなってきて,気付くとニヤニヤさせられている.ポルナレフAAで表現したくなるくらい.「連られ笑いってどういう状態?」ってのを自ら実感するのに最適な動画.本当の意味での危険なシリーズと言える.

6) きやませんせー
 
作者:chas| とある科学の超電磁砲 × 君をのせて
 音MADの手法として斬新な見せ方.音声を切り貼りするのではなく,曲のテンポにアニメを合わせていく面白さ.曲の盛り上がりとアニメの展開の盛り上がりをシンクロさせている部分にぞわっとする.緊張感を得られるという貴重な音MAD.

7) eros 2 eros【生徒会役員共×bass 2 bass】
 
作者:ドナ坂| 生徒会役員共 × bass 2 bass
 この曲を使ったMADの中では抜群の出来.音や映像の使い回しに頼らずに豊富な素材で楽しさを演出している.生徒会役員共がどういうアニメなのか知らなかったのだが,このMADで何となく内容を知ることができた.1:43の長さでキャラごとに見せ場を作って中だるみを作らない構成に感心する.

8) Time to Mario 【スーパーマリオブラザーズ×Time to Air】
 
作者:尖端| マリオ × Time to Air
 疾走感と爽快感の合わせ技.いきなり曲に入るのではなくプロローグ的な冒頭から曲に入っていく手法が好き.動画編集にかなり力が入っており,その頑張りすぎてるくらいの姿勢に潔さすら感じる.このやりすぎ感が自分には大変心地よい.やっつけ的な面白さももちろん好きだが,「なんでこんな頑張ってんだよwww」ってのを体感できるのがニコニコ動画の楽しい一面.是非ともこの道を追求してほしい.

9) 【兄貴×ドナルド×エア本×修造】 Sayonara * Year
 
作者:合作| 実写四天王 × Sayonara heaven
 カテゴリ「例のアレ」を代表する,ニコニコで人気の4つの実写素材の共演.この手の合作はそれぞれのパートが独立して縦割り感が見えてしまいがちなのだが,それを感じさせずに上手く融合されていた.それぞれの素材が独自の道を歩みながらニコニコ動画内で発展していったのが良く分かる名作.

10) イネおん!!
 
作者:合作| ニコニコオールスター的ナードコア
 4人の個性がガンガンにぶつかり合う合作音MAD.それぞれが持ち寄る素材と選曲の豊富さが程よいカオスと心地よさを生みだす.DJ的な香りがする.ナードコアってどういうものってのを知るきっかけに良いMAD.

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 爽快・楽しくなる動画. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。