「ニコニコ動画」で見られる、主にMAD動画の感想と紹介
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バトルドームMADの歴史(1)【2008年7月~11月】 
少しずつ書きためていけば,大きな記事が出来るだろうと期待して.
書ききった時には,ブログだけじゃなくてweb媒体にまとめます.
  目標: WebsiteMAP βVersion > アイマスMADの黎明期

まずは黎明期について.

--
▼注意
・ニコニコ動画での出来事が中心.
・投稿者名を【 】で示す.現在把握できている名称を使う.敬称略.
・間違っている情報があれば,コメントでの指摘,もしくはtwitter(@sokai_rdg)での指摘をよろしくお願いします.


▼2008年7月 (投稿数 1)
 ― 全てはここから始まった

◇18日.素材となる動画が投稿される.Youtubeからの転載.
  ■超エキサイティング!! 【te2】

 投稿後しばらくコメントが付いていない.ほとんど存在が気付かれていなかったと想像される.


▼2008年8月 (投稿数 0)
動きなし.


▼2008年9月 (投稿数 3)
 ― 全ての元凶

◇21日.『第3回音MAD晒しイベント』にて,初のバトルドームMADが投稿される.
  ■スーパーアメリカンバトルドームデラックス 【お尻を触るゲーム会場】

 「CM素材×スカイハイ」という王道.音MAD晒しイベントも3回目となり,あまり使われていない素材で音MADを作ってみようと野心を出した人達が生まれてきていた.一つの例であるが,第2回音MAD晒しイベントで,それまで素材の認知度の低かった「松岡修造」を流行させるきっかけとなった動画が誕生している.
  □Xepher-SHUZOMix 【onimura】

◇同じ週に,【お尻を触るゲーム会場】は続けて2つの動画を投稿している.
  ■自動改札機が何か超エキサイティングなことになってた
  ■ドラクエモンスターズのフィールド曲を超エキサイティンにしてみた

 初代MADの最初のコメントが「現在バトルドーム普及委員会では参加者を募集しています」となっており,投稿主自身が書き込んだと想像される.その後の動画投稿で素材の普及を図ったものの,再生数が伸びるでもなく素材が流行ることはなかった.


▼2008年10月 (投稿数 1)
 ― 初代投稿主の苦悩

◇18日.『第4回音MAD晒しイベント』にて,同じく【お尻を触るゲーム会場】により動画が投稿される.
  ■ワールドイズツクダオリジナル

 初音ミクの曲との初コラボ.この時点で他に追随する者はおらず,【お尻を触るゲーム会場】も素材の普及をほぼ諦めかけていたようだ(twitterか作者コメで見聞きした話).


▼2008年11月 (投稿数 17)
 ― 流行のきっかけは悪ノリ

◇11月になって状況は一変する.少数の音MAD作者が素材を普及し始めた.「音系MAD総合スレッド」での書き込みがきっかけだった気がするが,記憶があやふやである.11月初旬から,中旬の「第5回音MAD晒しイベント」にかけて数々の動画が投稿された.

  ■【ARMASTAR】 リトルバスターズ!エクスタシーのHシーンBGMが超エキサイティンな件
  ■【まいれぼ】 笑!!!エキサイ点ッ!!!!
  ■【ウラボロシ】 超エキサイティングなHELL SCAPER
  ■【かれをばな】 For the Dome of Battle
  ■【ZMC】 エキサイティング・オブ・バトルドーム
  ■【ON系】 バトルドームは大変エキサイティングしていきました
  ■【しゃもじP】 超!ゲッダン!

 どの作者コメントにも「超!エキサイティン!!」「いま流行の素材と聞いて」といった文言が書かれており,言ってみれば悪ノリであった.

 特記事項として1つ記載しておく.音声の並び替えによりバトルドームに「ア*ル」と言わせた発祥地は「バトルドームは大変エキサイティングしていきました」である.


◇18日.極めて局所的な流行で続々と投稿されるバトルドームMADに面白さを感じ,バトルドームMADをこれからも数多く見たいと考えた【爽快P】は,カタログ動画を制作した.集計時点で16個しか動画が存在していなかった.
  ■バトルドームMAD カタログ的全紹介(2008/11/17時点) 【爽快P】

 カタログ動画は,その後の「バトルドームランキング」へと繋がっている.また,このときに使用したプレイリストにバトルドームMADを登録し続け,全ての動画に感想を入れ始めたのもこの頃からである.
  ■マイリスト: ◆バトルドームMADの全て (1)


◇バトルドームMADの黎明期であるが,この頃に生まれた名作が3つある.
バトルドーム×音ゲー曲に付けられるタグ「超、頂、蝶、エキサイティン!」.バトルドームの騒々しい音声と音ゲー曲の相性の良さを示した一つの見本である.また,バトルドームに「佃煮」とハッキリ言わせた発祥地である.
  ■B4U (BATTLEDOME FOR YOU MIX) 【r.AK2Y】

◇アイドルマスター×バトルドームである「B@TDOLM@STER」も,この月に誕生した.天海春香の有名なセリフである「プロデューサーさんっ! ドームですよっ! ドームっっ!」との名コラボレーション.
  ■アイドルマスター 春香 超エキサイティング!なドームのお仕事 【ぎょP】

◇また,ツクダオリジナル素材としてバトルドームを除いて一番有名な素材である「あったかアイロン」も,この月にMAD化されている.【まいれぼ】は,あったかアイロンMADの押しも押されぬ第一人者となった.
  ■スーパーFirst mamaのあったかアイロンデラックス 【まいれぼ】


 こうして,音MAD作者や音MAD愛好家を中心に少しずつ浸透していったが,ニコニコ動画内での知名度は無いに等しいものであった.

--
続く
2010-08-29公開


▼参考資料
・ニコニコ大百科:バトルドーム
・マイリスト:◆バトルドームMADの全て (1/3)
・筆者の記憶

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 爽快・楽しくなる動画. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。