「ニコニコ動画」で見られる、主にMAD動画の感想と紹介
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
@ClubNightsという音楽空間 ― (1)『歌』をプロデュースする 
@ClubNights という企画があります.
@ClubNights

ニコマス界隈のブログを巡らない人にとっては何のことやら,巡る人にとっては情報が断片的すぎて何のことやらという企画になっていることでしょう.

動画公開は2009年12月4日(金)19:00.そろそろ公開情報を増やしてもよかろうということで先行レビューを含めて記事をしたためます.

広報係として,この企画の黒幕の1人になっています.数回に分けて記事を書いていきます.

★ @ClubNightsで提供される楽曲の特徴

提供されるのはアイマス公式曲のアレンジ.全部で10曲くらいになるのかな.それらをライブで歌っているかのように繋いでいくものになりそうです.

アイマス公式曲を知っている人にとって,程よい意外性と共に,心地よさを与えてくれる作品となることを保証します.BGMとしても楽しめるので,公開時に軽い気持ちでいいのでクリックしてみてくださいな.

アレンジの特徴は以下の3点.
 1) 原曲と曲調が大きく異なっており,その発想の面白さを堪能できる
 2) 歌声自体を大切にしており,アイドルが新たに歌いなおしている感覚が得られる
 3) 曲ごとにぶつ切りではなく,全体を通して一つのコンセプトアルバムのようになっている

★ 歌声と伴奏を分けてアレンジする

歌を楽曲として見た場合,歌声と伴奏に分けることが出来ます.

@ClubNightsにおけるアレンジは,歌と伴奏を一度切り離していることに面白さを感じました.Arrangeというよりは,ReproduceとかRecomposeとかの方が表記として正しいような気がします.楽曲から歌声を切り離し,伴奏部分を作り替え,そこに歌声を乗せかえる.歌声も,ただ乗せかえるだけでは違和感が出るので,調整が加えられています.

--
◆伴奏部分について
原曲のイメージをいい意味で崩したものになってます.しっとり系アレンジが多いですが,使われている楽器が豊富で聞いていて楽しい気持ちになれます.原曲を知っている人にとっては,こういう思い切ったアレンジできるのかーと楽しめるんじゃないでしょうか.聞きならが「おお!」と声を出し,ニヤニヤしながら聞き入りました.

--
◆歌声部分について
「新たに作られた曲調でアイドルが歌うなら,どういう風に歌うだろう?」ということに気を使いながら調整されてます.PVを作るときに,この曲で踊るなら,どの振り付けが合うだろう,という選択と似ています.

アイドルをプロデュースするのではなく,歌自体をプロデュースして,それをアイドルに歌ってもらうというスタンスが徹底しているように感じました.

無論,アイドルの中の人とコンタクトを取ることができるわけではないので(だよね? 本人に歌いなおしてもらってたりしないよね?w),歌声は元の歌から切り出したものを使わざるを得ないんだけど,その歌声もそのまま使うのではなく,新たに加えられたアレンジ伴奏に合うように調整されています.

★ 統一されたコンセプト

全部で10曲くらいありそうですが,曲ごとに独立しているのではなく,最初から最後まで「流れ」を作っていることが予想されます.歌ごとに新たな曲調のアレンジを加えながら,全体を通した上でこの曲の位置づけはこういうことだよ,と綿密なコンセプトにのっとったものになっていることでしょう.

制作順序がどうなのかは知るところでは無いけれど,歌の集合体として@ClubNightsという企画になったのではなく,まず@ClubNightsというコンセプトがあって,それぞれの歌が存在しているような気がします.

これだけの意思統一がなされた企画というのは,見ていて非常に心地よいものになるだろうなと期待しています.


(2)へ続く.
@ClubNightsという音楽空間 ― (2)ブロガーを巻き込む

 @ClubNightsIori

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 爽快・楽しくなる動画. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。